マリンプラセンタとは

MENU

マリンプラセンタとは?

プラセンタ効果

 

プラセンタとは動物の胎盤のことで、美容業界においては様々な効果が期待できるとして人気を集めています。
そしてマリンプラセンタは魚由来のプラセンタです。

 

ただし魚には胎盤はありません。
そのため主には鮭の卵巣膜、筋子の薄皮部分から採取することができる成分です。

 

今、このマリンプラセンタが美容に対して高い効果が期待できるとして話題を集めています。

 

アミノ酸やビタミン類が豊富なマリンプラセンタ

マリンプラセンタの中には、様々な種類のアミノ酸やビタミン類が含まれているためです。

 

食品でしか摂取できない種類は勿論のこと、グリシンと呼ばれる、ホルモンバランスを調節する種類のアミノ酸が豊富に含まれています。

 

それからエネルギー代謝に関わる種類のものや、造血作用がある種類のビタミンなどを含んでいるため、美肌や肌の生まれ変わりの促進が期待できます。

 

動物プラセンタにはない栄養素

更に動物のプラセンタには含まれていない成分が含まれているのも、マリンプラセンタの特徴です。

 

たとえば核酸で、これは遺伝を正常に保つ働きがあり、細胞の老化や損傷の修復に威力を発揮すると言われています。
それからもうひとつはエラスチンで、これは肌の弾力を構成しています。

 

よってこれが不足したり、紫外線によって破壊されてしまうと肌のたるみが発生しやすくなります。
ですからその予防、改善にも望ましい結果が期待できます。近年ではこの成分はサプリメントとして利用できるようになっていますし、スキンケア製品に含まれていることも多くなってきています。