エテルノ濃縮プラセンタ 安全性

MENU

エテルノ濃縮プラセンタの安全性

 

プラセンタは、ホルモンバランスを整える作用があることから、 Estrogenの分泌量の低下に伴う更年期障害の治療にも利用されています。
これは、ヒト由来のプラセンタということで、サプリメントや化粧品に配合されている豚や馬の胎盤と同じではありませんが、医療機関で使用されているということから安全性が高いということは共通しています。

 

エテルノ濃縮プラセンタは最高ランクの安全性

エテルノ濃縮プラセンタは、その中でも最高ランクの安全性を実現しているプラセンタドリンクで、無菌状態で育成したSPF豚プラセンタの胎盤を製造加工して生産しています。
さらに、凍結酵素抽出法という特殊な技術を用いているので、核酸やビタミン、ミネラル、アミノ酸といった主要な成分だけではなく、様々な微量有用成分も失われることなく含有しています。

 

医薬品と同じレベルの品質管理体制

さらに、エテルノ濃縮プラセンタは、クオリティーの高い品質をキープするために、生産工程にも工夫を施しています。
生産ラインは医薬品と同レベルで、適正製造規範をクリアした品質管理体制を導入しています。

 

そして、製造作業は、科学的知識と共に熟練した技術を兼ね備えている専門の技術者が担当しています。
このために、美容と健康に対してのメリットが期待できるだけではなく、安全性においても非常に優秀です。

 

プラセンタ効果

 

プラセンタ効果|エテルノ濃縮プラセンタ